体操銀メダリスト池谷幸雄さんが右アキレス腱断裂

6月12日、体操のソウル、バルセロナ五輪メダリストでタレントの池谷幸雄(44)さんが、右アキレス腱を断裂していた模様です。

 

以下、ニュース記事の引用です。

 

池谷幸雄、右アキレス腱断裂 体操メダリストがバック転で…

体操のソウル、バルセロナ五輪メダリストでタレントの池谷幸雄(44)が右アキレス腱断裂左ふくらはぎ肉離れで全治2、3カ月であることが22日、分かった。現在、移動は車椅子で、自宅では松葉づえを使用している。

池谷は12日、東京都江東区の東京都現代美術館で行われたデザイナー山本寛斎氏(71)のファッションイベントに出演。代表を務める「池谷幸雄体操倶楽部」の子供たちと一緒にステージに登場し、退場する際、演出の一部として助走→バック転→後方1回宙返りを披露した。その宙返りの踏み切りに入ったとき、両足に激痛を感じた。地面が石畳で硬く、靴も体操用ではないスニーカーのようなものだったことなど悪条件が重なった。

引用元 : Yahoo!ニュース

 

デザイナー山本寛斎さんのファッションイベントで、

池谷幸雄体操倶楽部の子供たちと一緒にステージに登場し、

退場する際、演出の一部として、

 

助走 → バック転 → 後方1回宙返り

 

を披露した際、最後の宙返りの踏切で、

右アキレス腱を断裂

してしまったとのことです。

 

しかも、同時に逆足のふくらはぎも肉離れしてしまったそうな。

両足を痛めてしまったため、移動は車いすを使っているそうです。

 

地面が石畳で固く、靴も体操用でなかったということで、

コンディション的にも悪条件が重なったようです。

 

池谷さんは、「情報ライブ ミヤネ屋」に中継で出演し、アキレス腱断裂の瞬間と現状を語ってくれました。

(私はテレビでは見てませんが、YouTubeにアップされていたものを見ました)

 

生直撃 体操 銀メダリスト 池谷幸雄(44)“アキレス腱断裂”の真相を激白

 

車いす姿で登場した池谷さん。

右足のギプスにはたくさんのイラストが ^^;

きっと周りの方の応援メッセージなんでしょう。

 

宮根さんの 「人生のアキレス腱が切れたの?」

というきついボケにも、笑顔で対応している池谷さん。

アキレス腱断裂のショックはすでに乗り越えておられるように見えます。

 

宙返りの踏切りで跳んだ瞬間に、

アキレス腱が切れた

というのが自分で分かったそうです。

 

しかし、イベントの最中ということで、

アキレス腱断裂後も自足歩行で会場をあとにしたとのこと。

すごい根性ですね。

 

その後、手術を受け、アキレス腱を縫合。

以外にも現役の体操選手時代には手術するほどの大ケガはなく、

今回のアキレス腱断裂の手術が初めての手術なんだとか。

 

手術を受けたにもかかわらず、

翌日には、車いす姿でイベントに出演。

 

アキレス腱断裂手術の翌日にイベント出演する池谷さん

アキレス腱断裂手術の翌日にイベント出演する池谷さん

 

さすがはオリンピックの銀メダリスト。

観客の前では演じ切る、まさにプロですね。

 

 

インタビューの最後の方で、

コラーゲンを摂取するために、フカヒレを毎日食べようと思ってます

と言った池谷さんに対し、宮根さんが、

「どんな贅沢やねん」

みたいなツッコミを入れていましたが、

 

コラーゲンを摂取して、体の中からアキレス腱を直す

と池谷さんは本気で語ってました。

 

実際のところ、コラーゲンの摂取がどれだけアキレス腱の回復に効果があるのかわかりませんが、 かくいう私も、アキレス腱断裂当時は、積極的にコラーゲンを摂取していました。

⇒ アキレス腱回復の基本は栄養補給

 

でも、

フカヒレを毎日食べる

なんてことは到底思いつきませんでしたが ^^;

 

さすがは芸能人、

発想がセレブですね ^^

 

 

近年は、次世代のメダリストの育成に励んでいる池谷幸雄さん。

アキレス腱断裂の大ケガを負いながらも、「体を鍛えなおします」と力強く語ってくれました。

必ずや、再び、子どもたちの前で、華麗な宙返りを披露してくれる日がくるでしょう。

 

池谷さんの一日も早いアキレス腱断裂からの復活を心からお祈りいたします。

 

この記事はどうでしたか? (クリックだけですのでお気軽にどうぞ♪ 更新の励みになります。)
  • すばらしい (10)
  • おもしろい (6)
  • ためになった (0)
  • まあまあ (1)
  • つまらない (0)

タグ: ,

アキレス腱断裂データベースアキレス腱断裂の輪 にご協力くださいm(_ _)m

LINEで送る
▼ メインメニュー

アキレス腱断裂から復活まで
突然のアキレス腱断裂から、無事復活を果たすまでの私の実体験です。

アキレス腱断裂の治療方法
アキレス腱断裂の治療方法について、私なりの見解をまとめています。

療養生活サポート
アキレス腱の回復を少しでも早めるために、つらい療養生活を少しでも快適に過ごすために。
お役立ち情報、サポートグッズなどを紹介しています。

おすすめリハビリ
復活するまでに行ったリハビリやトレーニングを紹介しています。

復帰後の再断裂予防策
復帰するにあたり、何の予防もしないというのはあまりにも心細い。
私が実践している再断裂予防策を紹介しています。

復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用 ♪
復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用♪
せっかくの「家でじっとしていられる時間」をどうせなら有意義なものに!
(アキレス腱断裂とはあまり関係のない内容ですが、けっこうご好評いただいてます^^)

あのアスリートも切っていた!?
アキレス腱断裂から見事競技に復帰を果たしたアスリート情報をまとめています。

アキレス腱断裂データベース
アキレス腱断裂の「実際」はどうなのか?あなたのアキレス腱断裂経験をご投稿ください。

アキレス腱断裂の輪
アキレス腱断裂リンク集です。ブログ(サイト)をお持ちでしたらぜひ相互リンクしましょう!

トピックス
アキレス腱断裂に関する様々な話題をブログ形式でお届けしています。

アキレス腱を着実に、1日でも早く治したいあなたへ
断裂後3週間で歩行を開始した私のアキレス腱回復の秘訣

コメント / トラックバック 6 件

  1. k太郎 より:

    お久しぶりです

    本日、通院終了しました
    masshiさんの経過とほぼ同じ回復具合です

    今日リハビリの先生からかなり強い力でストレッチかけられたのですが
    ストレートに伸ばすとそれほど痛みは無いのですが
    つま先を捻じるように伸ばすと痛みがありました

    ここで断裂の原因の一つが
    足首の背屈伸展時に捻じるような入力 
    の可能性があるかもしれません

    今後この怪我を防ぐヒントの一つになればとコメントします

    ビラップスの動画を見ても伸展して右側に動く際に若干捻りが入ってるような
    断裂経験者な寒気がする瞬間ですね

  2. sameday より:

    masshiさんへ
    やっと、整形外科の先生から「通院しなくていいよ。」と言ってもらいました!長かった~。1年1カ月ほどかかっていました。最終診察の時、超音波エコーで患部を見てもらいましたが、しっかり太いアキレス腱が再生されていました。手術もしていないのに繋がっているのがとても不思議ですが、何はともあれ、通院から解放されました。うれしい!!
    まだ、若干、黒い部分がありましたが、「黒い部分が徐々に少なくなってきているから気にしなくていいよ。」とのこと・・・。このところ、運動不足の日々が続いているので、タオルギャザーと湯船の中での踵上げストレッチは、毎日欠かさず行っています。久しぶりに「ラジオ体操第1」「ラジオ体操第2」「みんなの体操」の三点セットもフルパワーでやってみました。筋肉痛もなく(^^);つま先立ちの動作も難なくこなせるようになっていました。新しい仕事にも慣れてきたのでジム通いを再開させたいなと考えています!
    K太郎さんへ
    通院終了とのこと。何よりです^^!回復が早いですね~。
    「つま先を捩じるように伸ばすと痛み」・・・私もありました。サポーターをつけたり、湿布で冷やしたり、鎮痛作用にある塗るタイプの湿布薬を使ったり、痛みが本格化しないよう先手を打っていました。お大事におすごしくださいませ。

  3. masshi より:

    >k太郎さん
    お久しぶりです。通院終了おめでとうございます^^
    普通に考えて、ねじった方がより強い力がかかりますから、
    「アキレス腱のねじれ」とアキレス腱断裂の関係性は十分考えられると思います。
    ただ、それをどうやって予防するか、それが難しいところですよね。

    そろそろランニングなど軽い運動を始めるころでしょうか?
    歩き始める時期同様、再断裂のリスクが高まる時期でもありますので、
    いきなり無理はせず、徐々に体を慣らすようにしてください。
    油断は禁物ですよ^^

    >samedayさん
    お久しぶりです。samedayさんも通院が終了したのですね。おめでとうございます^^
    「ラジオ体操第1」「ラジオ体操第2」「みんなの体操」の三点セットですか!
    それはしっかり汗を流せそうですね・・・なんだかつらそう^^;
    これまで同様、ストレッチを中心に今後も体のケアを続けていきましょう!

  4. yumi より:

    お久しぶりです!
    池谷さんのケガは実家の父もテレビで見たらしく、
    「コラーゲンがいいって言ってるぞ!」と電話が来ました(笑)
    ところで私はと言えば、
    アキレス腱を切り保存療法での治療を始めてからからそろそろ4カ月経ちますが
    まだ日常生活に於いても不自由な状態です。
    朝はもちろん、少しでも休むと歩き始めは足を引きずってしまいます。
    15分くらい歩くとだいぶ歩けるようになりますが
    それでもまだ普通には歩けていないそうです。
    そして30分くらい歩くと踵とアキレス腱の当たりが痛くなってしまいます。
    階段は上りは普通に(たぶん)上れますが、下りる時は手すりにつかまりながら
    一段ずつ下ります。
    現在は整形外科のリハビリ(ジェットバスの温浴と赤外線治療)、
    家では病院で処方されたビーソフテンという塗り薬を塗りながら
    マッサージをし、タオルを足の指で手繰り寄せるものと、段差で踵の上げ下げを。
    週一の休みにはジムで軽い筋トレ後、30分自転車をこいでからプールで歩いています。
    治りが遅いようで心配になりますが、同じようにギプスが取れてから
    時間がかかっているかた、または時間がかかったけどこれをして回復した
    という方がいらっしゃったらぜひお聞かせいただけたらと思います。

  5. sameday より:

    >yumiさん
    お久しぶりです。4月にコメントさせていただいたsamedayです。私、自称「回復がゆっくりなタイプ」です。(たぶん・・・^^;)
    負傷から4ヶ月というと、私の場合、ならしの4週間を経て本格的に職場復帰をしていた頃です。痛くなっていました、踵とアキレス腱!yumiさんと同じく、階段を下りる時は、手すりをつかんでいないと怖かったです。どうもつま先立ちがスムースにいかないというか・・・つま先から着地するのとアキレス腱が踏ん張れなくて、カクって踵が着地してしまい、一段ずつ下りていました。同じだあと思いました。あの時は、まったくグリコのポーズが出来ませんでした。踵は上がるようになったものの、今も負傷していない左側と比べると上がりきりません。
    むくみもひどかったので、マッサージをよくしていました。主治医から「日にち薬だから、あせらず。」と諭されていましたし、masshiさんのサイトを見ては、地道にストレッチを続けていました。
    「腫れた時や痛みのある時は、冷やす。ストレッチは、温めてからやる。寝ている時は、冷やさない。」サイトで学んだmasshiさんからの教えは、今も守っています^^!時間はかかっているけど少しずつ良くなっているという実感を得られています。
    夏場でも靴下を履いて寝ていました。と言うか、ずうっとサポーターと靴下をつけて寝ています。
    yumiさん、ともにリハビリに励みましょう!

  6. yumi より:

    samedayさん
    はじめまして。
    こちらでの返信ありがとうございます!
    そして4月のところでもコメントをいただいていたこと、
    すみません!今気付きましたm(__)m
    改めてましてよろしくお願い致します。

    そうですか、samedayさんも同じように踵とアキレス腱が痛みますか…
    断裂後4ヶ月(おそらく今の私と同じ時期と思います)でバスケのチームに
    復帰されたmasshiさんが超人に思えます。
    ケガしたての頃は私も4ヶ月も経てば軽いジョギングくらいはできるだろう、
    と思っていましたが、まさかここまで日常的にまだ不便だとは想像もしてませんでした(–;)
    信号待ちくらいの数秒?でも休むと歩き始める時は引きずります。
    階段の下り、怖いですよねー(>_<")
    平坦なところでもまだ爪先で蹴ることができないし、踵やアキレス腱、ふくらはぎも
    伸ばせないので、少し高さのある階段だと手すりにつかまっていてもちょっと飛んでるような感じに
    なってしまいます。
    雨の日の駅の階段なんてもうそれはそれは…
    スタローンがクリフハンガーで綱渡りしてるような気分です。命懸けです(笑)
    幸か不幸かこの酷暑の夏、うちにクーラーがないので冷やす事は少ないと思っていたのですが
    冷風機の風で朝はそこそこ足が冷えていました。
    暑い夏こそ冷やさないように対策を練ってみます!

コメントをどうぞ

CAPTCHA