アキレス腱断裂からの復活!

アキレス腱を切ってもジャンプ力は取り戻せる!選手生命は終わらない!!

兵庫県KJさんの「僕のアキレス腱断裂顛末記」

calendar

先日当サイトに、兵庫県在住KJさんより、アキレス腱断裂の一部始終をつづった「僕のアキレス腱断裂顛末記」をいただきました。

 

兵庫県在住KJさんのアキレス腱断裂一部始終。

以下、KJさんからいただいたメッセージです。

『僕のアキレス腱断裂顛末記』

「今度、会社でチームを作ってソフトボールの大会の出ようと思うんだけど、KJさん、野球の経験者でしたよね~」

今思えばそれがすべての始まりでした、、、

久しぶりの野球 いや ソフトボール こりゃちょっと嫁や子供達にもいいとこ 見せられる ふふふ っていう 一家の大黒柱はなんて頼もしいの的な野心が むくむくと頭をもたげたのでありました。

何度か練習に 参加し チームの実力を確かめたたところ 「いいぞ~ これで 俺も息子達のヒローだ!」って 確信を持ちました。

ポジションは 本来 キャッチャーでしたが キャッチャーマスクを被って 誰だかかわからんよりも お父さんここにいま~す的なポジションがいいぞってことで、「KJ内野手しま~す。」 って ショートに立候補したのでありました。

現在、私は趣味として ロードバイクに乗っておりまして、週末には近所の山に登ったりして 体力には少々自信がありました。まあ これも 根拠のない自信なのですが・・・ ← 登るくらい誰でもできる。 要は タイムです、タイム!= めちゃ遅 アンド 貧脚(笑)

事故当日は 試合2週間前ということで、最後の練習日でした。その日は 朝から ふくらはぎから足首あたりに違和感がありました。実は 年末に墓参りに行って、墓を掃除していたとき足を踏み外して しこたま(←これって方言?)右足首を捻挫したのです(全治4週間ほど)。

どうやら 墓参りに行く途中 「寒いし、めんどくせな~」って思ったのが 天国の父にばれ、バチが 当たったのです。。。なにをすんねん親父!

ってことで それ以来 足首にずっと 違和感がありました。

当日は ユニフォームに着替え(ユニフォーム着ると気合入るんですよね~) 入念に下半身を中心にストレッチをおこない、いつも通りキャッチボールを始めました。

そして 運命のノックが 始まりました。私は元来 バッテングよりも守備練習が好きでした。ボールを追いかけると昔を思い出し、ついつい 今の自分の実力のことも忘れ 夢中になってしまいました。で 本来ポジションはキャッチャーで、内野経験も少しあったのですが、何を思ったのか、「そうだ! 一度 練習だけでも 外野をやってみたい。」って 思いついたのです。

ノッカーは 野球経験者で 大きな外野フライをビュンビュン かっ飛ばしていました。
ってことで「お願いしま~す。」外野の守備につきました。

一球目、でかいフライ、背走して 見事にキャッチ!(おお、俺ってやるじゃん)外野フライって目測が難しいですよね~ 我ながら あてずっぽに 背走したら ボールがかってに飛んできたってのが正直なところでした。

二球目、 鋭いライナー 「これは短い!」って思い、前進ダッシュした瞬間!「バシッ」って右のふくらはぎあたりにボールが当たった感じが・・・「だれだ~後ろからボールを投げたのは。」と思いつつ 転倒はまぬがれたものの つんのめるように 前にうずくまって 動けなくなりました。後ろを見ても足元を見ても ふくらはぎに 当たったはずのボールが 見当たりません。「これはもしや・・・」

アキレス腱が断裂するときは、後ろから棍棒で殴られた感じだとか、ゴムが切れたような大きな音がなるとかという事は知っていました。しかし、人間、最悪の事態に遭遇すると、それを自ら否定したり、その現実から逃避するということはよくあることです。たぶんにもれず、不肖私めも、いやいや そんなに大きな音は鳴ってないぞ、それに、断裂っていう仰々しい おどろおどろしい字面の割には 痛みがあまりないじゃん これはきっと 軽い ほんと 軽~い肉離れ、2週間後には 試合のグランドに立っているはず・・・っと 現実逃避的な考えがぐるぐると私の思考回路に一瞬のうちに駆け巡ったのでした。

しかし・・・現実はそう甘くはなく、右足首はだら~んとしておりまして、かろうじて歩けることはできたものの、右足が踏み出せず。練習をリタイヤして同僚の力を借りて、なんとか自宅まで 送ってもらいました。さすがに、「こりゃいかん、明日病院に行こう。」と思い、なんだかんだと、ネットで調べているうちに masshiさんのサイトにたどり着いたのでありました。

その後、覚悟はしていましたが 軽~い肉離れであってくれっていう 浅はかな夢は当然、「アキレス腱断裂ですね。」とういうお医者さまの軽~い?一言で 簡単に打ち砕かれ 人生初めての二泊三日の入院、手術と相成りました。

退院後、すぐに松葉杖をつきながら、仕事にでております。さすがに現場に出ることはできませんが、普段より仕事の半分以上が事務仕事であったのが幸いしました。通勤は嫁が車で送り迎えしてくれおりますが、「また、いいとこ見せようと思ったんじゃないの?」「ほんと、バカなんだから。」って本心を見抜かれる始末で、家に帰れば 帰ったで、 四つん這いで家の中を移動する姿は 一家の大黒柱の面目丸つぶれであります。とほほです(苦笑)

最後に masshiさん とても 役に立つサイトありがとうございます。なんだかんだ言っても アキレス腱を断裂した者にとって治療法やこれからのことは不安です。私は、受傷して これから どうしよう。。。って思っていたときにこのサイトを知りました。そして、手術に向かって 大変な勇気そして これからの立ち向かわなければならない 怪我からの復活に向けた エールや元気を頂いた気がします。 サイトを続けることは 労力のいることでしょが どうぞ、頑張って このサイトを続けてください。そして、全国のアキレス腱断裂患者に勇気と希望与え続けていただけることを願っております。

長文失礼いたしました。読んでいただいてありがとうございます。サイトの更新とアンケート1000人越えを楽しみにしています。

 

いかがだったでしょうか?

 

アキレス腱断裂前後の心境、体調、環境の変化などが

とてもリアルに感じられますね。

 

アキレス腱断裂という落ち込むエピソードなのに、

このように愉快に語っていただけると

なんだか気持ちが前向きになりますね ^^

 

「肉離れであってほしい」

この気持ち、ものすごくわかるなぁ。

私も断裂直後はそう願ってやみませんでした ^^;

 

KJさん、

臨場感あふれ、かつ随所に面白さを散りばめた

「僕のアキレス腱断裂顛末記」

ありがとうございました m(_ _)m

 

KJさんの魂のこもったこの経験談は、

きっと他のアキレス腱断裂者のみなさんの心に響き、

アキレス腱断裂からの復活をサポートしてくれると思います。

 

また、最後には当サイトへの心温まるお言葉ありがとうございます。

サイト更新、がんばります!

 

アキレス腱断裂から復帰したあかつきには、

ぜひとも復活報告メッセージをください。

「KJさんのアキレス腱断裂復活記」 をお待ちしております ^^

 

KJさんのアキレス腱断裂からの復活を心よりお祈りいたします。

 

この記事はどうでしたか? (クリックだけですのでお気軽にどうぞ♪ 更新の励みになります。)
  • すばらしい (13)
  • おもしろい (10)
  • ためになった (0)
  • まあまあ (0)
  • つまらない (0)

アキレス腱を着実に、1日でも早く治したいあなたへ
断裂後3週間で歩行を開始した私のアキレス腱回復の秘訣

アキレス腱断裂データベースアキレス腱断裂の輪 にご協力くださいm(_ _)m

アキレス腱断裂直後のあなたに!無料メルマガ好評配信中♪

アキレス腱断裂直後のあなたに!
無料メルマガ好評配信中♪

療養生活からリハビリ、スポーツ復帰後のサポートまで、「アキレス腱断裂からの復活」に役立つ情報を直接メールでお届けします。完全無料です。お気軽にご登録ください^^
【おすすめ対象者】断裂直後 ~ 断裂後1ヵ月くらいまでの方

いつもご購読ありがとうございます。
2017年7月、ご登録者様数が『500人』を突破しました!!

性別
断裂後
年齢

メルマガの詳細については次の記事を参照してください。
 ⇒「アキレス腱断裂からの復活!サポートメルマガ」配信

【注意】メールをお届けできないケースが増えています
メールアドレス入力の際は、くれぐれもお間違えのないようご注意ください。
携帯電話のアドレスで受信制限を設定されている場合は、ドメイン指定受信の設定に『masshi.com』 を追加してください。
 ※メールアドレスはgoogle、yahoo、hotmailなどのフリーメールで構いません

メインメニュー

アキレス腱断裂から復活まで
突然のアキレス腱断裂から、無事復活を果たすまでの私の実体験です。

アキレス腱断裂の治療方法
アキレス腱断裂の治療方法について、私なりの見解をまとめています。

療養生活サポート
アキレス腱の回復を少しでも早めるために、つらい療養生活を少しでも快適に過ごすために。お役立ち情報、サポートグッズなどを紹介しています。

おすすめリハビリ
復活するまでに行ったリハビリやトレーニングを紹介しています。

復帰後の再断裂予防策
復帰するにあたり、何の予防もしないというのはあまりにも心細い。私が実践している再断裂予防策を紹介しています。

復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用 ♪
復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用♪せっかくの「家でじっとしていられる時間」をどうせなら有意義なものに!
(アキレス腱断裂とはあまり関係のない内容ですが、けっこうご好評いただいてます^^)

あのアスリートも切っていた!?
アキレス腱断裂から見事競技に復帰を果たしたアスリート情報をまとめています。

アキレス腱断裂データベース
アキレス腱断裂の「実際」はどうなのか?あなたのアキレス腱断裂経験をご投稿ください。

アキレス腱断裂の輪
アキレス腱断裂リンク集です。ブログ(サイト)をお持ちでしたらぜひ相互リンクしましょう!

トピックス

この記事をシェアする

コメント

  • >mogurainu1023 さん
    こんにちわ。
    このサイトを通じ、毎日のようにアキレス腱断裂者の皆さまからメールやコメントをいただきます。
    おっしゃる通り、本当にたくさんの方がアキレス腱断裂でご苦労されています。
    わずかでもお役に立てるよう、今後も情報配信を続けていきたいと思います。
    運動を始める時期、再断裂される方も多いようです。
    くれぐれも無理せず、日々のケアを続けてくださいね。

    by masshi 2014 年 7 月 7 日 9:44 AM

  • さそっく 暖かいコメントいただき有難う御座いました。リハビリの先生も競技再開の目標で対処していただいています。たくさんの方々がアキレス腱断裂で苦労されており。また いろいろな治療方法や症状があること私の場合順調な回復ぐあいなのが解り安心しました。 今後も経過を少しずつでもお知らせしたいと思います。

    by mogurainu1023 2014 年 7 月 5 日 1:25 PM

  • >mogurainu1023さん
    はじめまして。突然のアキレス腱断裂、お気の毒でした。
    65歳で週に4回、ソフトテニスで2時間動きっぱなし・・・ものすごい体力ですね^^;
    しかし、それだけの運動量ですと、やはり疲労も相当だったはずです。
    おっしゃる通り、疲れで筋肉の柔軟性が落ちていた可能性はありますね。
    長い入院生活お疲れさまでした。
    2カ月で足首の角度もほぼ戻っているのでしたら、アキレス腱の回復具合は順調だと思います。
    これから徐々に運動量を増やしていくと思いますが、くれぐれも無理はしないでください。
    日々の柔軟など体のケアをしっかり行い、お体ご自愛ください。
    mogurainu1023さんのアキレス腱断裂からの復活を心からお祈りいたします。

    by masshi 2014 年 7 月 4 日 11:07 AM

  • 今 断裂から2か月と1週間です。週2回のリハビリに通院中です。7月7日には 装具から解放yされる予定です。4月22日に断裂 25日に手術しました。ソフトテニス中に打球後 方向転換しようとした瞬間に断裂、痛みはなくアキレス切ったとすぐに直感しました。原因は 練習のし過ぎ年甲斐もなく 火・木・金・日と2時間弱やってました。65歳でマラソンなどずっとやってので、スタミナは自信があった事と、50歳からソフトテニス初めて。この所少し 打てるようになったので、面白くて
    休むのが惜しかったと早くうまくならないと 後がないとの脅迫感で時間中ずっと動いていた。
    後で先生に来たところによると、1っヵ月前の肉離れ等が引き金になるとのことでした。言われればやってるうちに筋肉の柔軟性なくなって、マックスに動いた感じではないのに、筋肉が伸びなかったためにアキレスに負担がかかって切れたような感じだった。手術は腰からの前身麻酔だと思いますがまったく痛みはなく、ベット戻って麻酔が覚めるまで気がつかなっかた。その夜は 傷の痛みはあったが翌日からは、ほとんど気にならないくらいで2か月後に退院現在に 至っております。リハビリで角度もほぼ戻って傷の癒着の解消に努めています。

    by mogurainu1023 2014 年 7 月 2 日 8:53 PM

  • >samedayさん
    おはようございます。松葉づえなしになったのですね。
    順調に回復されているようでなによりです。
    歩くことで、体力も戻りますし、アキレス腱の回復も促されます。
    疲れが出ない程度にどんどん歩いていきましょう!
    ただし、まだまだ再断裂の危険性もあります。
    階段や転がっている石など、ちょっとした段差でつまづいてしまいますので、足元にはくれぐれもご注意を!
    ぜひまた近況をお聞かせください ^^

    by masshi 2014 年 6 月 18 日 8:49 AM

  • masshiさん。おはようございます。
     アキレス腱断裂の負傷から早1カ月が経ちました。装具(VACOped)装着の重さになれた1週間後、担当医から、負傷した右足に体重をかけてもよい許可が出ました。装具のソール部分が工夫されていて、歩行する時に足が前に出やすく、松葉杖なしで移動できるようになりました!
     あの這いつくばり生活からやっと脱却できました。ちょっとした回復がうれしい今日この頃です。
     先日は、メールをいただきありがとうございました。人目さえ気にしなければ、外出も比較的楽にできるようになったので、サプリメントを探しに行こうかと思っています。あえて、通販ではなく、外出して探したい!という気持ちです。ただ、車の運転は出来ないので、家族のお世話にならざる得ないのが、残念・・・。
     この寝たきりに近い1か月の生活で体力が落ちたので、引きこもらず、活動していきたいと思っています。
     KJさんがmasshiさんのサイトに勇気をもらったように、私も不安から脱出する力をもらいました。
    これからもよろしくお願いします。

     
     

    by sameday 2014 年 6 月 18 日 6:37 AM

down コメントを残す




CAPTCHA