アキレス腱断裂で手術を行う必要はない!?

先日、アキレス腱断裂についてネットで調べものをしていたら、ものすごい記事を見つけました!アキレス腱断裂は、「早期にリハビリを開始できれば手術を行う必要は全くない」 という衝撃的な内容です。

 

近年、保存療法でも2週間でリハビリをはじめる “早期運動療法” が広まり、その長期成績が良好であることがわかったそうです。

それで、「手術って本当に必要なの?」 という話になって、ニュージーランドの整形外科医さんが実験を行ったようです。

実験内容は、

くじ引きで、手術する人と手術しない人に割り振って、とぢらも早期にリハビリを行う

というもの。

それを1年間調査したところ、足関節可動域、下腿周計、筋肉骨機能評価スコア、アキレス腱の再断裂、合併症の成績は、手術した人と手術しない人で全く差がでなかったようです。

 

以下に記事の一部を抜粋します。

 

アキレス腱断裂の保存療法

以前はギプスを8週間つけて、それからリハビリを開始する方法が主流でしたが、治療期間が長い上に治癒後の再断裂も多いとされていたため、整形外科医が選んだ患者に対しては手術を行い、手術に適さない老人や、内科的に合併症のある人に対して保存療法を行っていました。

しかし、保存療法も2週間でリハビリを始める早期運動療法がひろまり、長期成績が良好であることがわかりました。

そこで手術が本当に必要であるのかという大きな疑問が出てきました。この疑問に答を出したのがニュージーランドの整形外科医で、2007年にアメリカの雑誌に報告されました。この報告ではくじ引きによって手術群と非手術群に割り振りを行い、両群とも早期にリハビリを行いました。足関節可動域、下腿周計、筋肉骨機能評価スコア、アキレス腱の再断裂、合併症を1年間にわたり調べた結果、手術群と非手術群で全く有意な差がでませんでした。

この結果から、それまでのリハビリは8週後に開始していたため、早期にリハビリを開始できた手術にくらべ、成績が悪かったと解釈できます。もう一つの解釈は、くじ引き試験以外は、手術する患者は良好な治癒が期待できる人にだけ行うというバイアスが入っているために成績がよかっただけであるという解釈も成立します。

この報告の結果は他の国でも続々と試験が行われ、同じ結論がでました。いずれにしても早期にリハビリを開始できれば、手術を行う意味は全くないので、アキレス腱断裂の治療は「手術を行わないで早期にリハビリを行うこと。」ということになりました。アキレス腱断裂に対して早期リハビリを行っている病院を受診して下さい。手術は必要ありませんが、昔ながらのリハビリでは治療期間が長くなりますし、筋力の低下や腱の癒着も生じて、機能が悪くなりますので。

引用元 : アキレス腱断裂の症状・原因・治療・リハビリ [骨・筋肉・関節の病気] All About

 

記事の配信元は、その道のプロ(専門家)が情報を提供している生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)。この記事の担当ガイドは井上 義治(いのうえ よしはる)さん。

慶應義塾大卒で、現在、川崎市立川崎病院 形成外科、部長。形成外科を専門として20年以上診療を行い、日本でトップレベルの治療をされている方の記事です。

 

これまで、手術した方が治りが早い、再断裂が少ないと考えられていたのは、そのほうが確実にアキレス腱がつながる、というわけではなく、保存療法だとギプスの固定期間が長くなり、その結果、リハビリをはじめるのが遅くなってしまった、ということ。

なんとなく、私がイメージしていた感覚と同じように思えました。

⇒ 「手術療法と保存療法の比較」 参照

 

私がお世話になった整骨院の先生も、

早く歩きだした方が治りが早くなる

と常々言っていました。

 

私はギプスで足を完全に覆い隠すことはせず、半面だけのギプスと、段ボール&包帯による着脱可能な固定方式。

⇒ アキレス腱断裂から復活まで » 【2日後-3】 保存療法で治療開始

 

また、アキレス腱断裂から2週間後くらいから、松葉杖を使いながら、徐々に断裂した左足に体重を乗せるように歩き始め、断裂3週間後には、松葉杖なしで歩き始めました。
(まだまともに歩けない状態でしたが、松葉杖を取り上げられました^^;)

⇒ アキレス腱断裂から復活まで » 【3週間後-1】 歩行開始!

 

再断裂の危険性を抜きにすれば、それは結果的に、“早期リハビリ開始” だったのでしょう。

って、再断裂の危険性は無視できる話ではないですが(汗)

今は装具を使えば、再断裂の危険性を減らすことができるのかなぁ。

 

しかし実際、アキレス腱断裂の治療で “早期運動療法” を取り入れている病院は、日本にどれだけあるのでしょう。

現状ではまだまだ、保存療法だとギプス固定期間が長く、早期にリハビリを開始できないケースがほとんどなのではないでしょうか。

 

早期運動療法を行っている病院の情報は、とても気になりますよね。

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいm(_ _)m

» ご意見・ご感想

 

この記事はどうでしたか? (クリックだけですのでお気軽にどうぞ♪ 更新の励みになります。)
  • すばらしい (20)
  • おもしろい (0)
  • ためになった (5)
  • まあまあ (0)
  • つまらない (1)

タグ: ,

アキレス腱断裂データベースアキレス腱断裂の輪 にご協力くださいm(_ _)m

LINEで送る
▼ メインメニュー

アキレス腱断裂から復活まで
突然のアキレス腱断裂から、無事復活を果たすまでの私の実体験です。

アキレス腱断裂の治療方法
アキレス腱断裂の治療方法について、私なりの見解をまとめています。

療養生活サポート
アキレス腱の回復を少しでも早めるために、つらい療養生活を少しでも快適に過ごすために。
お役立ち情報、サポートグッズなどを紹介しています。

おすすめリハビリ
復活するまでに行ったリハビリやトレーニングを紹介しています。

復帰後の再断裂予防策
復帰するにあたり、何の予防もしないというのはあまりにも心細い。
私が実践している再断裂予防策を紹介しています。

復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用 ♪
復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用♪
せっかくの「家でじっとしていられる時間」をどうせなら有意義なものに!
(アキレス腱断裂とはあまり関係のない内容ですが、けっこうご好評いただいてます^^)

あのアスリートも切っていた!?
アキレス腱断裂から見事競技に復帰を果たしたアスリート情報をまとめています。

アキレス腱断裂データベース
アキレス腱断裂の「実際」はどうなのか?あなたのアキレス腱断裂経験をご投稿ください。

アキレス腱断裂の輪
アキレス腱断裂リンク集です。ブログ(サイト)をお持ちでしたらぜひ相互リンクしましょう!

トピックス
アキレス腱断裂に関する様々な話題をブログ形式でお届けしています。

アキレス腱を着実に、1日でも早く治したいあなたへ
断裂後3週間で歩行を開始した私のアキレス腱回復の秘訣

コメントをどうぞ

CAPTCHA