アキレス腱断裂からの復活!

アキレス腱を切ってもジャンプ力は取り戻せる!選手生命は終わらない!!

野尻野匡世選手(バドミントン)がアキレス腱断裂から復活

calendar

先日、知り合いのバドミントン愛好家の方と何気ない会話をしていたときのこと。
「バドミントンも結構アキレス腱切る人多いんだよね」
「やっぱり細かい方向転換が多いし、瞬間的に足を強く踏み込みますもんねぇ」
と、なんとも怖い話で盛り上がりました。

ってそんな話題で盛り上がるのは、やっぱりアキレス腱断裂経験者だからでしょうか(笑)

まあ、それはおいといて、その会話の中で、
「そういえばバドミントン界でもアキレス腱断裂から復活した選手がいるよ」
という情報をゲットしました。

そのアキレス腱断裂から復活を果たしたバドミントン選手は、
日本ユニシスバドミントン部女子チーム所属の野尻野匡世(のじりの まさよ)選手です。

野尻野選手についての詳しい情報は、以下のサイトを参考にしてください。
ちなみに日本ユニシスバドミントン部にはあの潮田玲子選手も所属しています。

日本ユニシスバドミントン部の公式サイト
http://www.unisys.co.jp/badminton/

日本ユニシス:野尻野選手プロフィール
http://www.unisys.co.jp/badminton/w/team/nojirino.html

では、野尻野選手について軽く紹介。

名前 : 野尻野 匡世(のじりの まさよ)
所属 : 日本ユニシスバドミントン部 女子チーム(実業団)

2008年、社会人1年目に全日本社会人大会シングルスで優勝。
しかし、2009年2月、海外遠征先でアキレス腱を断裂

同年9月の全日本社会人選手権大会に出場し、試合復帰。
11月に行われた日本リーグ2009では、力強いストロークを存分に見せ、
アキレス腱断裂後初めての勝ち星をあげる。

2010年シーズン入ると徐々に本来の動きを取り戻し、完全復活を果たす。
その年の日本ユニシス女子チームの日本リーグ2010優勝に貢献した。

2010年11月に行われた「マレーシアインターナショナルチャレンジ2010」では、
国際大会で初となる準優勝を果たす。

アキレス腱断裂から626日、断裂前の自身の最高成績を見事に塗り替えた。

海外の遠征先でアキレス腱断裂に見舞われるとは。
帰りの飛行機とか、長時間座っているのは相当苦痛だったはず。
さぞかし大変だっただろうなぁ。

今のところ、手術をしたかどうかの情報は見つかりませんでした。
どんなリハビリを行ったかも…やはりわかりませんでした。

断裂後わずか7ヶ月で試合復帰、9ヶ月後で断裂後初勝利をあげています。
バスケやバレーのような団体競技ではなく、個人スポーツのバドミントン。
団体競技ではいくぶん、「手を抜く」ってことができますが、個人戦ではそうはいきません。

ごまかすことなんてできないはず。
だから中途半端な状態では試合に出場するのは不可能でしょう。

それを考慮すると、たとえ本来の動きを取り戻していなかったとしても、
7ヶ月での試合復帰というのは、かなり早い復帰、と言えるのではないでしょうか。

その後も大きなケガをすることなく、順調に活躍されている様子。

特筆すべきは、
「復帰後に国際大会で自身初となる準優勝を果たした」
ということ。

つまり、
断裂前の自分を越えた
ということです。

「アキレス腱を切ったって選手生命が終わらない」
どころの話じゃありませんね。

アキレス腱を切ったって断裂前以上のプレーができる
ってことを証明してくれています。

野尻野選手のようなトップアスリートのアキレス腱断裂からの復活は、
ほんとに我々アキレス腱断裂者に勇気と希望を与えてくれますね。

野尻野選手のさらなるご活躍をお祈りいたします。

この記事はどうでしたか? (クリックだけですのでお気軽にどうぞ♪ 更新の励みになります。)
  • すばらしい (22)
  • おもしろい (0)
  • ためになった (0)
  • まあまあ (0)
  • つまらない (0)

アキレス腱を着実に、1日でも早く治したいあなたへ
断裂後3週間で歩行を開始した私のアキレス腱回復の秘訣

アキレス腱断裂データベースアキレス腱断裂の輪 にご協力くださいm(_ _)m

アキレス腱断裂直後のあなたに!無料メルマガ好評配信中♪

アキレス腱断裂直後のあなたに!
無料メルマガ好評配信中♪

療養生活からリハビリ、スポーツ復帰後のサポートまで、「アキレス腱断裂からの復活」に役立つ情報を直接メールでお届けします。完全無料です。お気軽にご登録ください^^
【おすすめ対象者】断裂直後 ~ 断裂後1ヵ月くらいまでの方

いつもご購読ありがとうございます。
2017年7月、ご登録者様数が『500人』を突破しました!!


性別
断裂後
年齢

メルマガの詳細については次の記事を参照してください。
 ⇒「アキレス腱断裂からの復活!サポートメルマガ」配信

【注意】メールをお届けできないケースが増えています
メールアドレス入力の際は、くれぐれもお間違えのないようご注意ください。
携帯電話のアドレスで受信制限を設定されている場合は、ドメイン指定受信の設定に『masshi.com』 を追加してください。
 ※メールアドレスはgoogle、yahoo、hotmailなどのフリーメールで構いません

メインメニュー

アキレス腱断裂から復活まで
突然のアキレス腱断裂から、無事復活を果たすまでの私の実体験です。

アキレス腱断裂の治療方法
アキレス腱断裂の治療方法について、私なりの見解をまとめています。

療養生活サポート
アキレス腱の回復を少しでも早めるために、つらい療養生活を少しでも快適に過ごすために。お役立ち情報、サポートグッズなどを紹介しています。

おすすめリハビリ
復活するまでに行ったリハビリやトレーニングを紹介しています。

復帰後の再断裂予防策
復帰するにあたり、何の予防もしないというのはあまりにも心細い。私が実践している再断裂予防策を紹介しています。

復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用 ♪
復活までの道のり番外編!療養生活の有効活用♪せっかくの「家でじっとしていられる時間」をどうせなら有意義なものに!
(アキレス腱断裂とはあまり関係のない内容ですが、けっこうご好評いただいてます^^)

あのアスリートも切っていた!?
アキレス腱断裂から見事競技に復帰を果たしたアスリート情報をまとめています。

アキレス腱断裂データベース
アキレス腱断裂の「実際」はどうなのか?あなたのアキレス腱断裂経験をご投稿ください。

アキレス腱断裂の輪
アキレス腱断裂リンク集です。ブログ(サイト)をお持ちでしたらぜひ相互リンクしましょう!

トピックス

この記事をシェアする

コメント

  • >ラスカル さん
    プレイヤーとしてではなく、ベンチから見て初めて気づくこともある・・・。まさにその通りだと思います。
    すぐ復帰できるケガの時とは違い、長期にわたって休むことで、それまで見えなかったものが見えますよね。
    私も断裂したシーズンは、チームの裏方として過ごしたことで、たくさんのことを学ぶことができました。
    試合に出られないベンチメンバーがどんな気持ちで試合を見ているか、応援しているか。
    チームスタッフが裏でどれほどチームのために動いてくれているか・・・。
    自分の所属チームでは監督も兼務しているので、その時経験したことが、今とても生きています。
    アキレス腱断裂を、「良い経験ができた」と考えることができたら最高ですね!
    復帰戦でのご活躍をお祈りしています。

    by masshi 2011 年 6 月 9 日 5:13 PM

  •  masshiさん、コメントありがとうございます。
     娘は無事大学生になりまして、今でもバドミントンを競技として続けています。高校3年生の1年間を棒に振ってしまいましたが、インハイもマネージャーとしてベンチからチームメイトに声援を送り続けていました。選手として出場しているときには気がつかない様々なことを、親子揃って経験させていただいたと痛感しています。masshiさんのこのサイトも、昨年の今頃、毎日毎日読み返して勇気をいただいていました。これからも断裂してしまった人達の心の灯台として、真っ暗な海を照らし続けてください。
     震災の影響でGWにあるはずの復帰戦がなくなってしまったのですが、今月には関東選手権がありますので、それが断裂後の初試合となります。有休取って応援に行ってきますね!

    by ラスカル 2011 年 6 月 6 日 11:19 PM

  • >ラスカルしのだ さん
    コメントありがとうございます。
    JOCとはもしかしてジュニアオリンピックのことでしょうか?それで準優勝とはすごいですね!
    その直後のアキレス腱断裂、しかも高校生という若くしての断裂、インターハイもダメになってしまった・・・。
    相当なショックだったことでしょう。お気持ちお察しします。
    断裂から1年ということですが、その後復帰は果たされたのでしょうか?

    野尻野選手から直接励ましのメールをもらったとはこれまたすごい話ですね!
    復活して頑張っている野尻野選手の姿は、本当に我々アキレス腱断裂者に勇気と希望を与えてくれます。
    私も野尻野選手を応援しています!

    by masshi 2011 年 6 月 5 日 7:30 AM

  •  私の娘も昨年の4月3日に左アキレス腱を断裂しまして、最後のインターハイに出場できませんでした。JOCで準優勝した直後の出来事でしたので本当にこんな事になるとは思いませんでしたが、そんな落ち込んでいるときに励ましのメールをくださったのが他ならぬ野尻野選手なのです。
     同じ福島のライバル高OGでしたが、「いつかきっと出来るようになるから!私も頑張るからShinodaも負けないで!」と、面識のない娘に心温まるメッセージをくれたのです。本当に感謝の気持ちで一杯です。
     後日直接本人にお伺いしたのですが、ドイツOPで断裂してそのまま帰国し、手術をしたのは1週間後とのこと・・・。さぞ不安で辛かったことでしょう。それでも見事復活をとげ頑張っている姿に感動します。アスリートとしてだけでなく、ひとりの人間として心優しい野尻野選手を応援しています!頑張ってください!
     

    by ラスカルしのだ 2011 年 6 月 2 日 11:50 PM

down コメントを残す




CAPTCHA